高齢者のこと障がい者のこと子育てのこと地域福祉のことボランティアのこと相談したい参加したい社協について

社会貢献活動

応援します!企業の地域における社会貢献活動について

 企業における福祉の「社会貢献活動(CSR)」は、1990年代から広がり、埼玉県内においても、年々、多くの企業が参加され、様々な社会貢献活動が行われています。
本庄市社会福祉協議会では、各企業が、自ら実践される社会貢献活動がより効率的、効果的に地域の福祉活動に活かされるようお手伝いしています。「すでに行っている社会貢献活動を見直したい」「会社として社会貢献活動を始めたいが何にどう取り組んだらいいのだろう」など、活動内容などお困りのことがありましたら、この機会に是非、ご相談ください。

*下記は、地域福祉活動の一例です。詳しい内容は、本庄市社会福祉協議会までお問い合わせください。

ボランティア活動について

企業のボランティア活動への取り組みや、従業員のみなさんのボランティア活動等について、ご相談対応・コーディネートを行っています。企業への福祉教育の出前講座も行います。“企業として地域でこんなことをしてみたい”“従業員にボランティア活動を広めたい”等、お気軽にご相談ください。

フードバンク(生活支援物資)について

フードバンクとは、「食料銀行」を意味する社会福祉活動です。まだ食べられるのに、さまざまな理由で処分されてしまう食品を、食べ物に困っている方に届ける活動のことを言います。近年、生活困窮に関する相談が激増しており、諸事情により今日・明日の食べ物がない方が来所されます。その際には、その方の状況によって、ご寄附いただいた生活支援物資の中から組み合わせをして、次回相談までの期間(3~5日間分程度)の食品を活用させていただいています。
賞味期限1か月以上の期間があり、常温で保存できるものがございましたら、是非ご協力をお願いいたします。災害用備蓄品入れ替え時等のご協力も大歓迎です!

結婚支援について

結婚相談及び婚活パーティーを実施し、より多くの成婚を目指し、独身者の結婚支援を行っています。企業内でも独身従業員の「婚活」を積極的に応援してみませんか?企業における結婚支援は、企業の福利厚生施策ということだけでなく、「ライフワークバランス(仕事と生活の調和)」として、優秀な人材の確保や定着、従業員の満足度や意欲向上などにも繋げることができます。
企業にとって大きな効果が得られる「結婚支援」を本庄市社協と一緒に取り組んでみませんか?

社協会員加入・ご寄附について

社協会員加入やご寄附いただくことで、自主的な地域福祉活動の参加者となり、会費・ご寄附は、高齢者、障害者、子どもたちなどの地域の人々がいきいきと暮らすことができる「福祉のまちづくり」をすすめる貴重な財源となります。

赤い羽根共同募金について

赤い羽根共同募金は、じぶんのまちを良くするために行われる募金運動で、毎年10月1日から全国一斉に始まります。寄せられた募金は、地域に還元するしくみになっており、地域の福祉活動に役立ちます。なお、募金の他に、自動販売機を設置していただける企業も募集しています。
飲み物を購入すると、その売り上げの一部が飲料メーカー等から赤い羽根共同募金に寄附されます。
*お得な情報!* 自動販売機を設置するだけでも、社会貢献活動になります!

企業様へのメリット

企業の社会貢献活動とともに、社員の生活に係る日常的な生活支援(婚活や介護、困窮など)にも役立つ情報を提供し、さらに、参加された活動は、社協だより(市内全戸配布)等に企業名を掲載させていただきますので、企業のPRにつながります!
企業の社会貢献事業への取り組み

PAGETOP
街並みイラスト
  2019  Copyright ©  Honjo City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.