HOME > 社協のしくみ

社協のしくみ

社会福祉協議会とは

社会福祉協議会は、昭和26年(1951年)に制定された社会福祉事業法(現在の「社会福祉法」)に基づき、都道府県、市区町村単位に1つずつ設置されています。
社会福祉協議会は、それぞれの地域に暮らす皆様のほか、民生委員・児童委員、社会福祉施設・社会福祉法人等の社会福祉関係者、保健・医療・教育など関係機関の参加・協力のもと、地域の人びとが住み慣れたまちで安心して生活することのできる「福祉のまちづくり」の実現をめざしたさまざまな活動をおこなっています。

法律上の位置付け

社会福祉協議会に関する規定は、社会福祉法第二節社会福祉協議会第百九条で「地域福祉の推進を図ることを目的とする団体」として位置づけられており、その目的とする事業は次のようになっています。

「市町村社会福祉協議会は、一又は同一都道府県内の二以上の市町村の区域内において次に掲げる事業を行うことにより地域福祉の推進を図ることを目的とする団体であって、その区域内における社会福祉を目的とする事業を経営する者及び社会福祉に関する活動を行う者が参加し、かつ、指定都市にあってはその区域内における地区社会福祉協議会の過半数及び社会福祉事業又は更生保護事業を経営する者の過半数が、指定都市以外の市及び町村にあってはその区域内における社会福祉事業又は更生保護事業を経営する者の過半数が参加するものとする。

  1. 社会福祉を目的とする事業の企画及び実施
  2. 社会福祉に関する活動への住民の参加のための援助
  3. 社会福祉を目的とする事業に関する調査、普及、宣伝、連絡、調整及び助成
  4. 前三号に掲げる事業のほか、社会福祉を目的とする事業の健全な発達を図るために必要な事業

社会福祉協議会の活動原則

1.住民ニーズ基本の原則
調査などにより、地域住民の要望、福祉課題等の把握に努め、住民のニーズに基づく活動を第一にすすめます。
2.住民活動主体の原則
住民の地域福祉への関心を高め、そこから生まれた自発的な参加による組織を基盤として、活動をすすめます。
3.民間性の原則
民間組織らしく、開拓性・即応性・柔軟性を生かした活動をすすめます。
4.公私協働の原則
社会福祉、そして保健・医療・教育・労働等の行政機関や民間団体等の連携を図り、行政と住民組織との協働による活動をすすめます。
5.専門性の原則
住民の福祉活動の組織化、ニーズ把握調査、地域福祉活動の計画づくりなど、福祉への専門性を生かした活動をすすめます。

社会福祉協議会のシンボルマーク

社協マーク

このマークは、社会福祉協議会のシンボルマークです。(全国共通)
社会福祉及び社会福祉協議会の「社」を図案化し、「手をとりあって、明るいしあわせな社会を建設する姿」を表現しています。

社会福祉協議会の目指すもの

福祉とは、一部の人のためだけにあるのではなく、私たち自身がよりよく生きるために必要となるものです。
 住民みんなの参加のもとに作り上げた福祉があって、福祉社会を築くことができるのです。
 本庄市社会福祉協議会は、住民参加や協力のもと、福祉社会実現のために様々な活動を行っています。詳しくは「社会福祉協議会について(PDF:1512KB)」と「事業紹介」をご覧ください。

組織図

本庄市社会福祉協議会の運営状況

本庄市社会福祉協議会の現況報告書等は、こちらからご覧ください。最新の現況報告書等(現況報告書、計算書類等)は、下記サイト「社会福祉法人の財務諸表等電子開示システム」からご覧ください。(社会福祉法の改正により、全国の社会福祉法人に関する現況報告書等(現況報告書、計算書類及び社会福祉充実計画)の情報を閲覧することができるようになりました。)

http://www.wam.go.jp/wamnet/zaihyoukaiji/pub/

・定款(PDF:322KB)
・役員名簿(PDF:57KB)
・役員等の報酬及び費用弁償規程(PDF:89KB)
・常務理事報酬規程(PDF:252KB)
●平成29年度事業計画・予算等
・事業計画(PDF:98KB)
・資金収支当初予算総括表(PDF:35KB)
●平成28年度事業報告・決算等
・現況報告(PDF:2371KB)
・事業報告(PDF:283KB)
・資金収支計算書(PDF:49KB)
・財産目録(PDF:92KB)
・貸借対照表(PDF:40KB)
●平成28年度事業計画・予算等
・事業計画(PDF:75KB)
・資金収支当初予算総括表(PDF:146KB)
●過年度の運営状況の報告
平成27年度現況報告・事業報告・決算帳票
平成26年度現況報告・事業報告・決算帳票
平成25年度現況報告・事業報告・決算帳票

↑このページのトップに戻る

社会福祉法人 本庄市社会福祉協議会
〒367-0052 埼玉県本庄市銀座1-1-1市民活動交流センター(はにぽんプラザ)内
TEL 0495-24-2755 FAX 0495-21-5516
メールアドレス
児玉支所
〒367-0217 埼玉県本庄市児玉町八幡山368番地 アスピアこだま内
TEL 0495-73-1237 FAX 0495-72-7555
ケアプランセンター
〒367-0005 埼玉県本庄市久々宇318番地1
TEL 0495-24-8448 FAX 0495-24-8446
ヘルパーステーション
〒367-0005 埼玉県本庄市久々宇318番地1
TEL 0495-24-8008 FAX 0495-24-8446

Copyright © Honjo City Council of Social Welfare. All Rights Reserved.